So-net無料ブログ作成
検索選択

突然のサイン会in映画館。拳銃無種のトッチーさん登場! [公開中]

11895021_889927377748234_7471547701557450397_o.jpg

先日のひとコマ。

「向日葵の丘」で拳銃無宿のジョーを演じてくれたトッチーさんと、

突然のサイン会in映画館

11950333_889927811081524_2775733573124558435_o.jpg

盛り上がりました!

IMG_5287.JPG

栩野 幸知さん。ありがとうございました。

お客で来ていたのに、すみませんでした。


11416285_840359536038352_9136013185330193712_o.jpg

「向日葵」記念写真パネルで思い出の一枚を! [公開中]

11905802_882751425132496_2615616428106334426_n.jpg

「向日葵の丘」上映中の品川プリンスシネマでは、

記念写真の撮れるブースを用意しています。

11223646_882751298465842_2105993489919100495_n.jpg

「向日葵」の世界をバックに写真が撮れます。

ぜひ、ご鑑賞時に写メしてくださいね!

向日葵の丘ー出演の常盤貴子さんたちも、

ここで撮影したんですよ!

常盤さんたちの記念写真はこのブログで紹介=>http://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12065785289.html


映画館HP http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/ 
公式HP http://himawarinooka.net

11850739_876135809127391_7713187145675342616_o.jpg

夏が終わる.... [公開中]

11947647_889859217755050_4315633698756058932_n.jpg

 夏が終わる....

 でも、「向日葵の丘 1983年夏」は

 絶賛上映中!


 11289650_833882213352751_8690526921465471659_o.jpg

渡米の準備。 [LAの映画祭]


11988483_889848017756170_5198208994046919618_n.jpg

 渡米の準備。ま、9月下旬だけど。

 LAの映画祭。「向日葵の丘」が招待作品に!

 どんな反応になるのか?

 不安だけど、楽しみ

 OC%20flyer 2.jpg

「向日葵の丘」がLAの映画祭で招待作品に! 9月下旬に上映。 [LAの映画祭]

11895190_889030671171238_4044691034683211069_o.jpg

 「向日葵の丘」がLAの映画祭で招待作品に!

 11948033_889030551171250_1337718434_n.jpg

 9月下旬に上映。凄い!


11289650_833882213352751_8690526921465471659_o.jpg

「向日葵の丘」上映館ヨコのフードコートが美味しい! [公開中]

11866493_882698151804490_4544520030396233786_n.jpg


向日葵の丘ー明日より東京公開。

映画館ヨコにフードコートがあります。

11921706_882698181804487_4001071644979675381_n.jpg

ランチや夕飯はぜひ、ここで!

宣伝費もらっていませんが、

そこそこの値段で、美味しい物が食べられます。

JR品川駅から映画館に着く直前。坂道をすぐ左に入ったところ

映画館から1分です。

IMG_5221.jpg

 映画館HP=>http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/


11289650_833882213352751_8690526921465471659_o.jpg

山田まりやさんも大感動! 「向日葵の丘」の感想がブログに。 [観客の感想]

11064283_842655069142132_6705240544271234294_o.jpg

 山田まりやさんも大感動!

「向日葵の丘」の感想をブログに書いてくれました。

(文中より)

 もう、、、
なんでしょう、、、
この心臓をぎゅ~~~っと
鷲掴みにされたかのような感覚、、、


1983年の夏の思い出を中心に
お話しが展開されるのですが、

1980年産まれの私が3歳だった時から
目まぐるしい時代の流れがあり

こんなにも
物や情報や娯楽がありふれてしまった
今を生きていく子供達は

どんな事を感じで生きて行くんだろう?

(続きは以下で)

http://ameblo.jp/mariya-yamada/entry-12065330622.html

映画館HP http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/ 
公式HP http://himawarinooka.net


11289650_833882213352751_8690526921465471659_o.jpg

「向日葵の丘」出演の藤井武美。スポーツ紙に大きくインタビュー記事 [キャスト]

 11954689_886873248053647_3052865938718938724_n.jpg

 田中美里さん演じる、みどりの

 高校時代を演じてくれた藤井武美さん

 スポーツ紙に大きくインタビュー記事が載りました。

 11080368_805979059476400_5240408908574289692_o.jpg

 

「向日葵の丘」監督日記ー公開はされたけど、まだダウンする余裕もない! [公開中]

11224589_889418714465767_4980264528233246019_n.jpg

この日記を読んでくれている方はご存知のように、公開までの1ヶ月くらい本当に修羅場だった。映画というのは初日が大事。その日に満員御礼を出さなければダメ。そこから映画の評判が広がるので、初日がガラガラだともう終わり。

幸い、初日は満員御礼! チケット予約が7分で売り切れたくらい。でも、そこで関係者は安心しがち。この10年くらいよくあるのが、翌日からガラガラというパターン。初日は俳優の舞台挨拶目当てに来ただけということが多い。

しかし、それもクリアー。2日目も大入りだった。が、まだ、ここで安心してはいけない。観客数というのは次第に下がって来るもの。宣伝を続けないと下り方が激しくなる。映画を観たい!という人も「その内に行こう!」と思って1−2ヶ月が経つことが多い。

その上、映画の宣伝というのは公開されるとピタッと止まることが多いので、それまでは「**日からだ!」と思っていても、宣伝がストップ。告知されなくなると忘れて、「あーあの映画見なきゃ!」と思ったら終わっていたということが多い。僕自身もよくある。

だから、例えFacebookだろうが、Twitterだろうが「絶賛上映中」であることを毎日、伝えることが大事なのだ。という訳で「向日葵」が公開されても全然余裕がなく、毎日をバタバタで過ごしている。お世話になった方や業界の大先輩が観に来てくれると連絡があれば、劇場まで行かねばならないし。

部屋に入れば1日5−6時間はネットに向かって情報発信。でも、そのパソコンに向かう時間さえ、ここしばらくなく。ロサンゼルスの映画祭の準備。大阪名古屋公開の打ち合わせ等であっと言う間に1日が終わる。

毎回、映画が公開されたら、ほっとして倒れて自宅入院状態になるのだが、今回はまだそこまで行かない。とりあえず、目の前の諸準備を終え、JF​から帰国してからダウンという予定にする??

11289650_833882213352751_8690526921465471659_o.jpg

本日のランチ [公開中]

 11951113_889844054423233_4652894281267805143_n.jpg

 本日のランチ

 豪華に見えるけど、レディース・ランチという感じの

 小さなセット

 歳のせいか? たくさん食べれなくなった....


11882282_879200955487543_4583832826203702723_o-1.jpg